ENVIRONMENT

社内企業制度

0→1 チャレンジ(社内起業制度)
「0→1(ゼロワン)チャレンジ制度」は、現場社員の一人ひとりが考える新たな事業アイデアの実現を住友商事グループとして後押しする社内起業制度です。職掌や年次等の制限はなく、住友商事グループの海外拠点からも広く募集します。
アイデアの実現性を高めるために、フォローアップ体制も整えています。具体的には、新規事業開発支援サービスを提供する外部コンサルタントを起用し、事業創造に必要な考え方の習得やアイデアのブラッシュアップ、社内外のステークホルダーと意見交換する機会の創出、効果的なプレゼンテーション指導などを実施しています。

住友商事は、個々人の個性を尊重し、創造力の発揮を最大限サポートしてます。世の中の大きな変化に対応しながら、全社的なビジネスモデルの変革を促進し、新たな価値創造への飽くなき挑戦を実践し、その人材を求めています。
役職・年次・制限なし
所属・順位・性別・国籍や勤続年数などの制限はありません。
アイディアに制限なし
どんなアイディアでもOK。あなたの熱意をまずはぶつけてください。
ラーニングプログラム
事業創造に必要なスキルは、みっちり指導します。未経験者でも大丈夫です。
社外とのネットワーク
ラーニングプログラムを通じて、社内外の事業家にコンタクトが可能です。
専念できる環境への異動
最終選考に通過すると、原則として部署異動も含め、事業化に専念する環境を用意します。